フランス語で大文字はどんな時に使うか?

フランス語の表記で大文字と小文字をどちらにするか、悩むことはありませんか?今日は特に大文字はどんな時に使われるか、考えてみましょう。

 

  • Dieu (神様)は大文字か小文字か?
  • これなどは比較的単純で、一神教の場合は大文字で多神教の場合は小文字となる。

    (例) La Trinité, Le Rédempteur, L'Enfant Jésus

    だが、

    (例) Les dieux de la Grèce, Les dieux de stade となる。では、質問として、

    (質問)日本人(仏教徒?)が、Le ciel ! と言う時と、フランス人(キリスト教徒?)が、Le Ciel ! と言う時では大文字と小文字を使い分けるのか?

    実は答えを知りませんので、そのうちのアカデミーに問い合わせてみようと思っています。答えが来たらお知らせいたします。

     

  • 役所の手紙
  • 厄介なのは役所に手紙を出す時に、例えば、le ministère de l'intérieur なのか、le ministère de l'Intérieur なのかと言うことです。

    一般的に、公共機関は大文字を使います。但し、二語以上の合成語の場合は、主なる単語だけ大文字にします。ですから、

    (例) Le ministère de l'Intérieur, la préfecture de Police, L'Assemblée nationale

    となる。ところが、大統領官邸は、La Présidence de la République 厄介なのは、フランスの公報新聞の Journal officiel になると、なんと、役所の名前は全て小文字にしています。ですから、

    (例) Le ministère de l'intérieur, La préfecture de police

    としてあります。

    結局一つ一つ覚えていくより仕方がないようですし、使う人の趣味に依存するところも多分にあると言えそうです。色々と使っているうちに自分の好みが分かってくるのかもしれません。

     

  • 公職
  • 一般に公職も小文字です。

    (例) Le ministre, un député, un conseiller d'Etat

    但し、手紙の中の呼びかけは大文字となる。

    (例) Monsieur le Ministre, Monsieur le Préfet, Monsieur le Maire

     

  • 貴族の称号
  • 大文字と小文字のことが出たのでこの機会に貴族の称号につく de について。 これは常に小文字ですから分かりやすい。時々大文字で、例えば、 De Dupont とか言う人がいますが、あれは貴族の称号ではないと言うことです。 注意しなくてはいけないのは、ファーストネームや位が一緒ではない時は、 de を省くと言うことです。ですから、

    (例) François de Tenant, Le duc de Brissac

    ですが、

    (例) Tenant, Brissac

    となります。

    但し、一シラブルの場合は、de をつけたままにします。従って、

    (例) La Plaidoirie de de Sèze, L'exécution de de Thou

    となる。 また、無声の e で終わる語の場合も de をつけたままにする。従って、

    (例) L'appel de de Gaulle, Le livre de de Maistre

    となる。

    母音あるいは無声の h で始まる場合も de をつけたままにする。従って、

    (例) Les ouvrages de d'Olivet, L'arrivée de d'Antin, Les travaux de d'Hozier

     

    こう言う事がきちんと出来ていないと、役所や大企業の、あるレベル以上の手紙では説得力を失うことにもなりかねません。ぜひ勉強して使い分けられるようにしましょう。

     

    ※情報は掲載時点のものです。また、あくまで一般論であり、背景の異なる個別のケースでは該当しない場合もあります。最新の情報やお客様のケースにあった情報につきましてはお問合せください。

     


    --フランス語教室--

     






    © 1990-2018 KOKUBO Communication all rights reserved.