フランスの大家は貸したアパートの合鍵をもつことができるか?

フランスの大家は貸したアパートの合鍵をもつことができるかどうか、ご説明します。

 

  • 大家は貸したアパートの合鍵をもつことができるか?
  • 答えは「YES」なのです。

     

    したがって大家さんがあなたの借りたアパートの合鍵を持っていることが分かっても、その鍵のコピーを渡せとは要求できません。

     

    勿論だからといって大家さんが勝手にあなたの許可なくアパートに入れば家宅侵入罪で訴えることは出来ます。

     

    中には留守中に見つからないように入ってきて部屋の中を徘徊する少々精神の異常な大家さんもいますから、そんな時は、鍵を付け替えてしまうのがよいでしょう。

     

    ただし、この場合あなたが引っ越す時に、大家は付け替えた鍵を元通りにせよと要求する権利がありますから、鍵を付け替える時は古い鍵を保存しておいて、引っ越す時に元通りに出来るようにしておくとよいでしょう。

     

    ※情報は掲載時点のものです。また、あくまで一般論であり、背景の異なる個別のケースでは該当しない場合もあります。最新の情報やお客様のケースにあった情報につきましてはお問合せください。

     


    --フランスでの成功のコツ:生活編TOPへ--

     






    © 1990-2018 KOKUBO Communication all rights reserved.